カツラ 男性用

薄毛・抜け毛の原因とその解決法

健やかに育毛するためにオナ禁・射精禁のススメ

読了までの目安時間:約 6分

 

h29

自慰行為をするとハゲる。

男性の間では有名な薄毛にまつわる噂ですよね。

 

まぁ自慰行為に限らず、射精をした場合になんですが。

 

 

 

ちなみにこの噂は本当です。

 

というのも僕自身が射精をパッタリ止めることで
効果を実感することができたからです。

 

 

 

髪につやが出てきましたし、
くせ毛も改善されましたし、

白髪もほとんど目立たなくなりました。

 

その他、にきびが無くなったし、変な疲労感も無くなったし
汗が臭わなくなったし、良いこと尽くしだった訳です。

 

 

 

 

大げさ言うなよ、、、と思うかもしれないですが、マジなんです。

 

 

 

ただ、僕自身が非常に
悪影響を受けやすい体質だったとは言えます。

 

知り合いで頻繁に射精をしている人がいるんですが
その人は髪もいっぱい生えてるし、サラサラしています。

 

 

なので、どれだけ効果を得られるかは
人それぞれだとは思うんですが、誰であっても
過度な射精が髪に悪いことは確かです。

 

 

 

射精をするデメリット

 

 

男性ホルモンの分泌

 

射精すること自体で男性ホルモンは分泌されません。

 

ですが、性的興奮状態になっている時に
男性ホルモンは分泌されます。

 

 

普通は射精をするためには性的興奮状態になるはずですから、

【射精をすること=男性ホルモンの分泌】といってもいいでしょう。

 

 

 

 

髪の栄養不足

 

射精をすると、たんぱく質と亜鉛がでていきます。

 

髪の三大栄養素はたんぱく質、亜鉛、ビタミンです。

 

 

過度な射精をすれば3つの内の2つが不足してしまうので、

健康的な育毛はできないでしょう

 

 

 

 

5αリダクターゼの増加

 

男性ホルモンには、テストステロンと
DHT(ジヒドロテストステロン)があります。

 

AGA(男性ホルモンが原因の薄毛)をひきおこすのはDHTです。

 

 

 

DHTは、テストステロンと

体内にある酵素、5αリダクターゼがくっつくことで生成されます。

 

 

 

でですね、先ほども言いましたが、
射精をすると亜鉛が失われるんですが
亜鉛には5αリダクターぜを抑制する働きがあるんです。

 

 

ということは、亜鉛不足を起こせば

AGAを引き起こす男性ホルモンを増やす
5αリダクターぜを活発にしてしまう訳です。

 

 

 

 

射精禁の期間

 

射精を止めると、髪だけでなく
体全体として健康的になります。

 

ですが、あんまり長い期間やると(3ヶ月~1年くらい)

性欲がなくなったり、他の事に対しても意欲が無くなるケースがあるみたいです。

 

 

 

なので、自分にとってどのくらいの期間禁止すれば
普段の生活を元気に過ごせるのか知っておくのが良いです。

 

だいたい3ヶ月くらい禁止したときに
色んなことにヤル気がでなくなったなら
サッと一度射精して、また3ヶ月禁止。という感じで。

 

 

 

ちなみに僕の場合は長期禁止しても無気力になったりはしていません。
コレも体質かなぁと思います。

 

(どうやら僕にとっては毒でしかないみたいですね。)

 

 

 

 

奥さんや彼女がいる人が射精禁止をすると
不仲の原因になりかねないので

なかなかおススメすることができないんですが

 

禁欲できる人はぜひ試してみてください。

 






 

 

■薄毛の原因・改善 射精   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る