カツラ 男性用

薄毛・抜け毛の原因とその解決法

誤った育毛・やりすぎた育毛は逆効果?

読了までの目安時間:約 4分

 

h51

育毛は自己流でやったり、なんとなくやったりすると

間違った方法でやりがちです。

 

 

そして頭皮や毛根はデリケートなものですから

誤った育毛は、育毛ではなく

薄毛を促進させてしまう可能性が大です。

 

 

育毛に限らず、勉強やスポーツなど

どんなことでも基礎的なことは抑えてこそ

努力が実るもの。

 

やるからには無駄道はせずに

正しい方法でやっていくようにしましょう。

 

 

正しく育毛するポイント

 

育毛グッズに頼りすぎない

 

育毛グッズは効果が高いものも多いですが

それだけに頼って不健康な生活をしていれば、

改善は期待できません。

 

 

【正しい育毛グッズの使用】【生活習慣の改善】

 

 

この2つが重なることで相乗効果が生まれ、

効果を得ることができるでしょう。

 

 

 

用途・使用量を守る

 

自分で育毛剤を混ぜてみたり、

他のものと併用してみたり、

適量以上を使用したり、

 

などなど、禁止されている行為や

やばそうな行為は絶対に避けるましょう。

 

 

 

頭皮マッサージはやりすぎない

 

「頭皮マッサージをして頭皮をとにかく柔らかく!」

なんて情報が広まっていますが超危険です。

 

やりすぎたマッサージは頭皮をズルズルに伸ばしたり

毛細血管をきったりなど逆効果。

 

 

 

頭皮の硬さは元々決まっていて

人それぞれ違います。

 

頭皮マッサージの本来の役割は

硬くなった頭皮をその元の硬さに戻すこと。

 

 

適度にやれば血行が促進しますが 

力加減には注意が必要です。

 

 

 

頭を洗い過ぎない

 

不衛生な頭皮はハゲる元ですが

洗いすぎもダメです。

 

人によって頭皮環境は違うので一概には言えませんが

通常は一日一回のシャンプーで十分。

 

 

 

頭をたたかない

 

ブラシで頭をトントン叩くことで

髪が生えるという方法が一昔前に流行りました。

 

 

それは適度に刺激を与えることで

頭皮の血行を促進できるというものだったんですが

細胞を殺してしまうという落とし穴もあります。

 

 

血行促進の方法なら他にもいくらでもあるので

リスキーなこの行為は止めておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

■薄毛の原因・改善 その他   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る