カツラ 男性用

薄毛・抜け毛の原因とその解決法

他人のヘアブラシは使うべからず。ハゲの原因?

読了までの目安時間:約 4分

 

h18

いきなりですが、他人とヘアブラシを共有することはできますか?

 

体に触れるものをどこまで他人と共有できるか、
その境界線は人によってそれぞれ違うと思います。

 

 

「別にブラシくらいなら気にしない」という人もいれば
「それはちょっと、、、」という人もいるでしょう。

 

共有したくないという場合は少なからず、
衛生面での不安を持っているのではないでしょうか。

 

 
(なんとなく嫌だ!ということもあると思いますが)

 

 

 

結論から言うと、ヘアブラシは他人から借りてはいけません。
ヘアブラシを借りるという行為は実は、薄毛にも関係してくるからです。

 

 

 

他人のヘアブラシを借りてはいけない理由

 

他人のヘアブラシを借りて使用すると
可能性は低いですが、薄毛を引き起こす場合があります。

 

 

借りたヘアブラシが清潔でない場合

 

ヘアブラシを使用すれば、髪についていたフケやホコリ、雑菌が付着します。

 

 

自分のものであろうと、他人のものであろうと
小まめに手入れをしていないヘアブラシで髪をとけば
髪を不衛生にしてしまうんです。

 

 

他人のものだと、洗っている頻度がわからないので
使わないようにしましょう。

 

 

 

借りた相手が白癬菌を多く持っている場合

 

他人のヘアブラシを使った場合には、相手の
白癬菌(はくせんきん)が感染してしまう可能性があります。

 

白癬菌というのは水虫をおこす菌のことで
誰もが体のいたる所に持っているものです。

 

 

 

これが頭皮で繁殖しすぎると頭の水虫、シラクモになることがあり
フケの大量発生、頭皮に斑点、脱毛などをおこす場合があります。

 

ヘアブラシを借りた相手がシラクモになっていなくても
白癬菌を多くもっていることはあるので、変に菌をもらわないようにしましょう。

 

 

実際に、ある老人ホームでは、ヘアブラシの使い回しが原因で
シラクモ発症者が続出して大変だったとか。

 

 

 

ヘアブラシの貸し借りはしないこと

 

ヘアブラシを借りてシラクモになる可能性は低いものではあるんですが、
わざわざリスクがある行動をとることはおススメしません。

 

 

ヘアブラシ以外でも体に触れて使うものは
基本的に借りない・貸さないが安全です。

 

 

 

私は短髪なのでヘアブラシを使うことはないんですが
使用している人は必ず

 

自分のヘアブラシを使うことと

小まめに洗って清潔にしておくこと。

 

この2点を守るようにしましょう。

 

 

■薄毛の原因・改善 その他   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る