カツラ 男性用

薄毛・抜け毛の原因とその解決法

育毛レーザーx5に発毛効果はあるのか

読了までの目安時間:約 7分

 

u3

育毛レーザーとは、LEDの光を当てることによって
毛母細胞を活性化させるものです。

 

こういった商品はたくさん出ていて、有名どころでは
育毛レーザーx5、ヘアープロ、ヘアマックスなど。

 

 

まあどれも値段が高いこと。

 

 

発毛効果があるなら買いたいけど
効果がなかったら最悪。

 

ということで購入を悩んでいる人も多いと思います。

 

 

育毛レーザーはどれも構造は同じようなものですが
現在一番ネットでの検索数が多いのは育毛レーザーx5。

 

なので今回は育毛レーザーx5の発毛効果について
詳しく説明していこうかと思います。

 

 

 

育毛レーザーx5の効果

 

まず、育毛レーザーx5をはじめとする育毛レーザーの役割は
毛母細胞を活性化することです。

 

毛母細胞というのは毛を作る元となる細胞ですね。

 

 

ですが、毛母細胞を活性化することで
髪が生える人もいますが、生えない人もいます。

 

 

一般的な薄毛の原因は
・男性ホルモンが原因となるAGA
・不健康な生活によるヘアサイクルの乱れ
・髪をつくる栄養不足

 

などなど。

 

 

もしAGAの人が育毛レーザーx5使って毛母細胞を活性化させたとしても
男性ホルモンを抑制しない限り、薄毛は進行します。

 

また育毛レーザーx5を使いながら
不健康な生活をしていれば全く意味はないです。

 

 

要するに、あくまで改善方法の1つとして取り入れるのはありだと思いますが
育毛レーザーx5だけを使って髪を生やすのは難しいということですね。

 

 

 

育毛レーザーを使わない理由

 

ちなみに僕は育毛レーザーx5は使ってないですし
使う必要もないと思っています。

 

 

その理由は3つ。

 

 

1.毛母細胞を活性化させるなら他の方法がある
2.社長がはげてる
2.レターが気に入らない

 

 

 

1.毛母細胞を活性化させるなら他の方法がある

 

育毛レーザーx5を使わなくても
毛母細胞を活性化させる方法は他にもあります。

 

 

ミノキシジルや育毛剤を使うこと。

 

そして健康的な生活をして血行の良い体をつくり
バランスの取れた食事をして
毛根にしっかり栄養を届けることが一番効果的です。

 

 

僕は実際に育毛レーザーx5は使わなかったですが
こういった基本的なことで薄毛を治しました。

 

 

それに僕はグッズに頼ることが好きではありません。

 

お金を「これさえ使えば・・・」って気になって
基本がおろそかになりそうなんですよね。

 

 

毛母細胞を活性化させたいんだったら
ミノキシジルや育毛剤使いますし、
それに健康的な生活をして血行をよくするのが一番だと知っているので。

 

 

2.社長がはげてる

 

育毛レーザーを販売しているムーンムーン社。
実はここの社長ってハゲてるんですよ。

 

検索してみるとでてきますよ。

 

 

なんというか・・・
これって信頼がた落ちしますよね。

 

 

もちろん先ほども言ったように、
育毛レーザーx5を単品で使っても
発毛効果を実感できる人は少数です。

 

なので、ここの社長も
単品で使用して、効果が出なかった口かも知れません。

 

 

だけど、ですよ。

 

 

ハゲている人に「これ使えば髪が生えますよ!」って言われて
買う気になるでしょうか?

 

育毛レーザーx5以外の方法を使ってでも
社長は髪を生やしておくべきなのでは?と思うんですが。

 

 

まあいいでしょう。あまり深くはつっこみません。

 

 

 

3.レターが気に入らない

 

まあこれも個人的な意見ですが
セールスレターが好きじゃないです。

 

円高還元セールで40%OFFになってますが
今はもう円高じゃないですし。

 

 

 

 

育毛レーザーを買う前に

 

育毛レーザーx5をはじめとする
育毛レーザーの発毛効果自体を否定している訳ではありません。

 

これらを使って発毛したという人もいますので。

 

 

ただ、それよりも優先してやるべきことがあるということですね。

 

 

健康的な生活習慣や育毛剤の使用。

 

こういった基本的なことが出来た上で
手助けの1つとして使うなら良いかも知れません。

 

 

ですが「コレさえ使えば」と思って使うことは
おススメできないですね。

 

 

 

 

育毛グッズ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る