カツラ 男性用

薄毛・抜け毛の原因とその解決法

AGA改善には医薬品が最も効果が高い理由

読了までの目安時間:約 7分

 

u51

たくさんある育毛グッズの中でも

最も高い発毛力を持っているのが、医薬品。

 

いわゆる、AGA治療薬というヤツです。

 

 

今回は、この医薬品が何故、

効果が高いと言い切れるのか。その理由をお話したいとおもいます。

 

 

 

成分の有効性が認められている

 

AGA治療薬に使われる成分

ミノキシジルとフィナステリド。

 

 

 

これらの成分の有効性については

実験の結果、確かとされているものです。

 

(だから医薬品に使われているんですが。)

 

 

 

では、どんな実験を行ったのかというと

2つとも二重盲検試験です。

 

 

 

 

二重盲検試験というのは、

 

・何も成分の入っていないブラセボという薬

・有効性を試す成分を含んでいる薬

 

この2つをそれぞれグループごとに服用させます。

 

 

その結果、どちらにどんな効果が現れるかを

試すものです。

 

 

 

「えっ?それって成分が入っていない薬を使う必要あるの?」

と思うかもしれません。

 

 

 

ですが例えば、成分を含んだ薬だけで

実験を行ったとしましょう。

 

そうすると、薬を飲んでいるという思い込みだけで

効果があったと判断してしまう人が多数でてきます。

 

 

 

なのであらかじめ、効果が無いものと混ぜておいて

実験者がどちらを使っているか分からなくしておくことで、

思い込みによる効果をできるだけ減らせるんです。

 

 

 

また、成分の入っていないブラセボを服用した人の中に

思い込みで効果を感じた人がどれくらいいるか分かれば

 

成分の入っている薬のほうにも

思い込んでいる人は同じくらいだと考えられます。

 

 

 

 

いまいち分かりにくいかも知れませんが

とにかく信頼できる実験が行われたということです。

 

 

その結果、ミノキシジル、フィナステリドという成分は

有効であると認められました。

 

 

 

実験結果

 

 

ちなみに実験結果なんですが、

 

ミノキシジルのAGA改善率は95%。

フィナステリドの改善率は60%

 

となっています。

 

 

これってスゴイですよね。

 

 

 

ただ、改善を実感した人の中でも

どれくらい改善できたかは違ってきます。

 

 

 

ミノキシジルの詳しい改善率は

 

    • 満足に改善できた人は10%。
    • 完璧ではないけど改善できた人は60%。
    • 改善できたけど薄い人は20%。

 

 

 

薄毛だと分からないレベルまで改善できた人は

10%ほどですが、それでもスゴイ効果です。

 

 

 

フィナステリドとミノキシジルは併用

 

フィナステリドとミノキシジルは併用しましょう。

 

それはなぜかと言うと、この2つ併用することで

効果が高まるからです。

 

 

 

単純に1+1=2の効果ではなく

組み合わせれば相乗効果を発揮します。

 

 

 

ミノキシジルの役割は、毛母細胞の活性化と血行促進。

発毛を促します。

 

フィナステリドの役割は、薄毛を起こす男性ホルモンDHTの抑制。

薄毛の進行をとめます。

 

 

 

要するに、ミノキシジルは攻めの薬で

フィナステリドは守りの薬ということです。

 

攻撃力、守備力、両方を備えないかぎり

人生の大ボス、ハゲを倒すことは難しいでしょう。

 

 

 

 

効果が無いこともある

ミノキシジルとフィナステリドを使えば

ほとんどの人は改善を実感することができるはずです。

 

 

ですが、実感できない人も中にはいると思います。

 

 

その原因はいくつか考えられますが

生活習慣が影響している場合が多いでしょう。

 

 

 

喫煙、睡眠不足、偏った食生活など、

 

不健康な生活は血行不良をおこし、毛母細胞の活動も弱め、

男性ホルモンの分泌量も増やします。

 

 

ということは、いくらミノキシジルとフィナステリドを併用したとしても

その効果は相殺されてしまうということです。

 

 

たったそれだけで?と思うかもしれませんが

けっして医薬品の効果は弱くはないです。

 

実感がないので分かりにくいかも知れませんが

それだけ生活習慣の影響力が大きいということは覚えておいてください。

 

 

 

 

■医薬品 ■医薬品 効果   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る