カツラ 男性用

薄毛・抜け毛の原因とその解決法

育毛にリンス・コンディショナーは不要?育毛剤との併用はできるのか。

読了までの目安時間:約 4分

 

h36

 

リンスを使うと育毛を阻害する、またはハゲるなど、

育毛に関してはリンスの良い噂は聞きません。

 

 

中には、関係が無いとの意見もあるんですが、

どちらにしても育毛を手助けするようなものではないですね。

 

 

あえてメリットを上げるとしたら

髪が引っかかりにくくなって、抜け毛が多少減るということでしょうか。

 

ただ、それくらいは丁寧に手入れをしていれば防げることなので

やはりデメリットの方が大きいですから、リンスは育毛には不要なものです。

 

 

 

リンスが育毛を阻害する理由

 

リンスが育毛に良くないと言われているのは

シリコンやその他コーティング剤が

頭皮を覆ったり、毛穴を詰まらせたりするからです。

 

 

 

そもそもリンスやコンディショナーの役割は、

髪の毛の補修や、コーティングをするもの。

 

なので正しい使い方は、髪の毛だけに塗布することです。

 

 

 

え?正しく使えていれば頭皮には関係ないから、

育毛とも関係ないんじゃないの?

 

って思いますよね。

 

 

 

 

ただ、髪だけに塗布しても流すときには必ず頭皮につきますし、

しっかりすすいでも完全に流すことは難しいです。

 

 

リンスのあのヌルヌル感を思い出してもらえばわかると思います。

 

あれって手についた時も、ゴシゴシ洗ったり

石鹸とか使わないとなかなか落ちないですよね。

 

 

 

ということは、正しい使い方をしたとしても

少なからず頭皮に悪影響だといえます。

 

まぁそのせいでハゲるなんてことは無いでしょうけど。

 

 

 

 

リンスと育毛剤の併用はあり?

 

 

育毛シャンプーや育毛剤を使っている場合は

リンスがその効果を半減させる可能性は十分にあるので

併用はさけるべきです。

 

 

育毛シャンプーは頭皮環境を整え

育毛剤がより浸透しやすい環境を作ってくれます。

 

その状態に育毛剤を使用することで最も効果を得られる訳です。

 

 

 

そこにリンスを挟むことは

育毛シャンプーの役割を台無しにして

なお育毛剤の浸透を悪くしてしまうということ。

 

 

 

ちょっとオーバーなことを言っているかも知れませんが

そんな感じです。

 

 

 

今ある髪を綺麗に見せることよりも

今生えていない髪を生やすことに専念したいのなら

リンスの使用はしないようにしましょう。

 

 

 

■シャンプー・コンディショナー   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る