カツラ 男性用

薄毛・抜け毛の原因とその解決法

市販のシャンプーは食器用洗剤?危険な成分は薄毛を促進

読了までの目安時間:約 8分

 

h32

シャンプーを選ぶとき、しっかり成分をみて選んでいますか?

 

 

市販で売られているほとんどのシャンプーは

食器用洗剤と同じ洗浄剤でつくられています。

 

 

そう。あの食器用洗剤です。

 

キュキュットやJOYなどで頭を洗うっていうと

誰がどう考えてもヤバイですよね。

 

 

洗浄剤だけでなく他にも、シャンプーに含まれている成分には

本来は頭皮につけるべきでない危険な成分がまだまだあります。

 

シャンプーを選ぶときには必ず、

成分を重視しないといけません。

 

 

シャンプーの成分の見方

 

シャンプーの成分は容器を確認してみると、

配合量の多い順に書いてあります。

 

 

一番目には必ず「水」と書いてありますが

それは置いといて、2番目からが重要。

 

 

2番目にはシャンプーのベースとなる洗浄剤が表記されていて

それ以降には補助洗浄剤や、髪の補修成分、髪のコーティング剤などなど。

 

 

では成分の見方を知ったところで、

具体的にどんな成分が危険なのかを紹介していきます。

 

 

ダメシャンプーに含まれる成分

 

ラウリル硫酸、ラウレス硫酸

 

多くのシャンプーの成分の2番目には

ラウレス硫酸、またはラウリル硫酸と表記されています。

 

この成分こそ食器用洗剤の洗浄剤なんですが

とにかく洗浄力が半端じゃないです。

 

 

頭皮の水分や油を根こそぎ奪ってしまうので

肌荒れや、フケの発生をおこします。

 

また、洗っていると髪がキシキシになって

髪と髪の摩擦が大きくなるので、かなり痛んでしまいます。

 

 

キシキシならないよ?と言う場合。

その場合は、洗浄力をごまかすためにコーティング剤を

馬鹿みたいに入れている可能性があるので余計に注意。

 

 

 

スルホン酸

 

よし。硫酸系は入っていないぞ。

と思ってもまだ気は抜けません。

 

硫酸系が入っていない場合には

スルホン酸と書かれている場合が多いです。

 

 

スルホン酸も硫酸系と同じく

食器用洗剤に使われている成分。

 

かなり洗浄力が高いので、

これもダメシャンプーに使われる洗浄剤です。

 

 

 

シリコン

 

 

シリコンは髪をコーティングするものですが、補修はしません。

 

つければサラサラ感は味わえますが、

それは髪本来のものではなく、単に表面にシリコンが乗っているだけです。

 

 

シリコンはつけすぎると髪が痛んでしまいますし

毛穴にも詰まってしまいます。

 

毛穴をコーティングしてしまうと育毛は阻害されますし

育毛剤をつけてもほぼ意味ないです。

 

 

 

だから今はノンシリコンシャンプーという

シリコン一切不使用のシャンプーが流行っていますよね。

 

ただ、「ノンシリコンならなんとなく良さそう」という風潮に漬け込み、

【とりあえずノンシリコンなシャンプー】を作る会社も多いです。

 

 

 

とりあえずノンシリコンなシャンプー・・・?

 

 

 

どういうことかと、シリコンの代わりに

他の油類を大量に使っているということです。

 

そうすれば、「ノンシリコンだけどサラサラ!」のようなことを言えるので。

 

 

まぁ確かにシリコンは入っていないから嘘ではないんだけど・・・

なぜノンシリコンが良いのかという趣旨は完全に無視してる。

 

 

 

なぜこんな成分が含まれているのか

 

 

これらの成分と言うのは市販のシャンプーを見てみると

必ず含まれています。

 

 

ではなぜ、わざわざ頭皮に悪い成分を使うのか?

 

 

 

それはこれらの成分の原価が安く

そして消費者が一時的な満足感を得やすいからです。

 

 

洗浄力が強い⇒さっぱり感

シリコンやその他油類が多い⇒サラサラ感

 

実際には髪や頭皮を傷めたり、毛穴を詰まらせたりして、

根本的な部分は悪化させてしまっているんですが。。。。

 

 

 

んー、なんというか。

 

 

「良いシャンプーを作ってやろう!」というよりも

あくまで利益最優先のビジネスとして

シャンプーを販売している会社が大多数なのが現実です。

 

 

「なんとなく良さそうなもの」に騙されず

本当に良いシャンプーを選ぶことが

健全な育毛をするために重要な一歩ですね。

 

 

■シャンプー・コンディショナー シャンプーの知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る