カツラ 男性用

薄毛・抜け毛の原因とその解決法

高いカツラが良いのは間違い。かつらは品質よりも大事なものがある

読了までの目安時間:約 3分

 

u33

かつらってやっぱり高いやつのほうが

品質も良くて自然に見えるんだろうな・・・

 

なんて思っていませんか?

 

 

ですがカツラは、値段=品質でもないですし、

品質=自然ではありません。

 

もちろん、品質がだめなものはダメですよ。

良くても自然とは限らないということです。

 

 

品質だけでいうなら、大手のものも

中小のものもなんら変わりはありません。

 

 

だって髪の毛も高ければ特別良いものな訳ではないですし

レースや人工皮膚だって、大差ないはずです。

 

 

では、自然に見える良いカツラとは

いったいどういったものなんでしょうか?

 

 

 

品質よりもメンテナンスの技術

 

先ほどもいったように

品質は粗悪なものは別として、どれも大差ありません。

 

カツラの自然さを大きく左右するのは

メンテナンスをする技術の良し悪しがすべてです。

 

 

・技術のない人がメンテナンスした品質の良いカツラ

・技術のある人がメンテナンスした品質の悪いカツラ

 

これだと後者のほうが自然に見えると言っていいほど

技術者の腕が大事なんです。

 

 

提携サロンでは慎重に・・・

 

通常は、メーカーが用意している

専門のサロンを利用すれば

 

カツラに精通している人が多いので

いろいろ相談しながら任せていれば、良い感じになります。

 

 

ですが、提携のサロンで

カットやメンテナンスをする場合は、注意が必要です。

 

 

メーカーの指導が十分にできていないこともあり

あまり技術者があまりカツラに詳しくないこともあります。

 

 

もちろん、すべて場合がそうという訳ではないので

変に身構える必要はないですが

 

お店や店員の雰囲気、評判などをチェックしておいて

利用を検討するのが安全といえます。

 

 

事前に自分で注文できるだけの知識をつけておくことも大切です。

 

 

■カツラ ■カツラ 手入れ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る