カツラ 男性用

薄毛・抜け毛の原因とその解決法

カツラの正しい洗い方。シャンプーの仕方でかつらの寿命は変わります

読了までの目安時間:約 7分

 

u35

かつらは日々正しくメンテナンスが出来ているかによって

寿命が大きく変わります。

 

手入れの中でも、シャンプーはどうやれば良いのか

また、どれくらいの頻度でするのかは重要です。

 

 

シャンプーの頻度

 

まず頻度なんですが、

ピン留め式のような着脱可能なタイプは週に1回。

 

被りっぱなしの連続着用タイプは

かつら越しに毎日行います。

 

 

着脱可能なタイプでも

整髪料をつけた日には必ず洗うようにします。

 

でないと、かつらにゴミがたくさん付着してしまいますので。

 

 

では次に正しくシャンプー方法についてですが

これも着脱タイプか連続着用タイプかによって違います。

 

 

 

着脱タイプの洗い方

 

着脱ができるタイプは、必ずかつらを外してシャンプーします。

 

 

1.シャンプー

 

まず、洗面器にシャンプーを2プッシュ分入れます。

それをぬるま湯で薄めて泡立ててください。

 

絶対に熱いお湯を使わないこと。

 

またシャンプーは脱脂力が弱いものを使います。

 

 

次に、洗面器の中にかつらを入れて洗うんですが

決してゴシゴシ擦ってはいけません。

 

髪が痛みますし、抜け毛が多くなる原因です。

やさしく押して洗う感じでやりましょう。

 

 

 

2.すすぎ

 

ある程度洗えたら、ぬるま湯ですすぎます。

すすぐときは、毛の流れに沿って指を通すようにするのが

もつれないコツです。

 

 

3.コンディショナー

 

すすぎが終わったら、コンディショナーを使います。

 

シャンプーと同様に、洗面器にいれて薄めましょう。

 

3~5分ほど漬けておいて

指を通すようにすすぎます。

 

 

4.乾燥・仕上げ

 

タオルで軽く叩きながら、ある程度

水気を吸い取ります。

 

次にドライヤーを使いますが

ドライヤーは熱風を当てすぎないように注意してください。

 

 

後は型崩れしないよう、ウィッグスタンドにセットして

自然乾燥させます。

 

スタンドは高価なものではないので

必ず用意しておきましょう。

 

 

 

 

連続着用タイプの洗い方

 

連続着用タイプは、かつらをつけた状態のままシャンプーをします。

 

1.シャンプー

 

まずはぬるま湯で毛を濡らしましょう。

 

そして洗面器にシャンプーを入れてぬるま湯で薄めて

シッカリ泡立ててください。

 

薄めたシャンプーは髪の流れにそって

全体になじませる様に、やさしく洗います。

 

 

けっして自毛のようにゴシゴシとやらないように。

ネットが破れたり、毛量が減ったりする原因になります。

 

 

2.コンディショナー

 

コンディショナーは、手の上で軽く薄めて

やさしく髪になじませましょう。

 

少し時間をおいたら、すすぎます。

 

 

3.乾燥

 

あとはタオルで軽く叩くように水分をふき取り

ドライヤーをします。

 

ドライヤーは熱風を当てすぎないように注意です!

 

 

 

 

以上がそれぞれの正しいシャンプー方法です。

 

少し手間ではありますが、やさしく扱って

最大限かつらの寿命を長くしましょう。

 

 

■カツラ ■カツラ 手入れ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る