カツラ 男性用

薄毛・抜け毛の原因とその解決法

かつらは台風や暴風の日でも使っても大丈夫?

読了までの目安時間:約 3分

 

u41

強風はカツラがばれてしまう要因の1つです。

 

 

しかしカツラメーカーの中には

「強風が吹いてもずれません!大丈夫です。」

と言っているところもあります。

 

おそらく、一度は見かけたことがあるのでは無いでしょうか。

 

 

では、実際に強風が吹いても

カツラはばれないんでしょうか。

 

 

カツラは風が吹いても大丈夫?

 

強風・暴風といえるような風がふけば

どんなカツラでもバレる可能性があります。

 

 

編みこみのように固定力の強い装着方では

カツラがずれることはありませんが、

生え際が見えてしまうと分かってしまいます。

 

接着剤やテープも同様です。

 

 

生え際は一直線で不自然ですし

装着部分が見えてしまうと分かってしまいます。

 

 

ただ、大手メーカーがやっている

生え際を見せても大丈夫なタイプの高級カツラは別です。

 

 

 

台風・暴風の日の外出はさける

 

風だけはどうにも防ぎようがありません。

 

台風や暴風の日には出来るだけ

かつらを着用しての外出は避けた方が無難ではあります。

 

 

とはいっても、それって難しいですよね。

暴風だったら会社に行かないという訳にもいかないので。

 

 

車出勤なら問題はないと思いますが、

車を持っていない場合は、風が通りにくい道を通るなど工夫しましょう。

 

あまりにもヒドイ日には、タクシーを利用するのもありだと思います。

 

 

ただ、会社に通う一日の始めにお金を使うなんて

気分が良くないですよね。

 

これから働くお金が朝のタクシー代だと思うと

やってられません。

 

 

なのであまり気にしすぎる必要もないと思います。

 

他人の髪をジロジロ見つめる人なんて滅多にいないですから

チラッと生え際が見えたりしたくらいではバレることは無いと思って良いでしょう。

 

 

■カツラ ■カツラ 自然に見せる工夫   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る