カツラ 男性用

薄毛・抜け毛の原因とその解決法

かつらがバレるのはどんな時?絶対に避けたいカツラのアクシデント

読了までの目安時間:約 6分

 

u42

かつらがバレてしまう時は

様々なケースが考えられます。

 

 

品質が悪かったり、カットやメンテナンスが不自然なのは

もちろんバレてしまいますが

 

ごく自然なカツラを被っていても

予想しないアクシデントによってバレてしまうことがあります。

 

 

ですが、どういった時になるのか事前に知っておけば

それらはほとんど回避することができます。

 

なので、どんなアクシデントが起こりやすいのかを

事前に知っておきましょう。

 

 

電車での睡眠

 

電車や新幹線のいすに座ったまま寝てしまうと

起きたときにズレていることがあります。

 

前かがみになってウトウトくらいならよいですが

いすに寄りかかって熟睡するのは危険です。

 

 

 

強風

 

カツラを被っている上で

風だけはどうにも防ぐことができません。

 

強風・台風の日にはできるだけ

外出は控えましょう。

 

 

外出しないといけないときは

強風が吹いたら、さりげなくカツラを抑えたり

定期的にトイレなどでチャックしたほうが良いです。

 

 

またジェットコースターのような

強風がおこる遊びもできるだけ避けましょう。

 

 

 

ヘルメットの着用

 

着脱タイプのかつらの上からヘルメットを着用すると

脱いだときにカツラも一緒に脱げてしまいます。

 

ヘルメットを着用する仕事をされる人は

固定力のある連続着用タイプにしましょう。

 

 

社員旅行

 

会社のように、団体で旅行に行ったとき

部屋が個室でなければバレる可能性があります。

 

それは入浴時と睡眠時です。

 

 

着脱タイプのかつらは基本的に

お風呂と寝るときは取り外さないといけないからです。

 

ばれないようにするには、着用したままでいるしかないですが

風呂ではシャンプーもできませんし、

寝起きにはズレてしまうので一番早くおきないといけません。

 

気を緩めて旅行できないというのは

ちょっとつらいですね。

 

 

連続着用タイプではそういった心配はありません。

 

 

 

性行為

 

性行為中に、相手の女性に頭を掴まれると

カツラはバレてしまいます。

 

 

固定力が強いものだとバレないかもしれないですが

やはり、「あれっ」と思われてしまいます。

 

ピン留め式だったら即アウトですね。

 

 

実は、これでバレてしまうケースって

結構多いみたいです。

 

 

性行為中だけでなく、寝ているときに触られて

ばれてしまった人もいるようなので

彼女や奥さんには隠すのは難しいですね。

 

 

 

スポーツ

 

固定力が弱いカツラでは

激しいスポーツはまず厳しいです。

 

固定力が強い編みこみであっても

髪が浮いて編みこみ部分が見えてしまう可能性があるので

注意が必要です。

 

 

 

 

行動に制限がかかってくるケースもしばしば有りますが

以上には気をつけるようにしましょう。

 

やはりこの辺りはカミングアウトしている人は

気が楽で良いですね。

 

■カツラ ■カツラ 自然に見せる工夫   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る