カツラ 男性用

薄毛・抜け毛の原因とその解決法

薄毛の予防は何をすればいいのか

読了までの目安時間:約 6分

 

u7

薄毛にはまだなってないけど
将来はげたくはない。

 

親をみてるとそろそろ危ない気がする・・・

 

 

薄毛というのは、早期治療をすれば治るものですし
予防をすればなお良いです。

 

 

では、薄毛の予防には実際何をすればよいのか?

 

あくまで予防は予防なので
改善とはまた少しやることが違ってきます。

 

なので今回は、薄毛の正しい予防法についてお話していこうかと。

 

 

 

健康的な生活と正しいヘアケア

 

薄毛の予防の基本は、健康的な生活をすることと
間違ったヘアケアをしないことです。

    • 十分な睡眠
    • 喫煙しない
    • 飲酒しすぎない
    • 栄養バランスの取れた食事
    • ジャンクフード、ファストフードを食べ過ぎない
    • 適度な運動
    • ストレスをためこまない
    • 射精をしすぎない

    • 髪を強くひっぱらない
    • 頭皮をかぎったり、刺激を与えたりしない
    • 頭皮マッサージはやさしく行う
    • 1日1回は洗髪する
    • 帽子を被ったら適度に換気する
    • ドライヤーを当てすぎない

などなどですね。

 

 

健康的な生活とヘアケアさえできていれば
AGAの遺伝が強くない限りは薄毛になる可能性は
極めて低いです。

 

 

 

育毛グッズの使用

 

薄毛の予防は、健康的な生活と正しいヘアケア以外にも
育毛グッズを使用するとより効果的です。

 

 

育毛グッズで代表的なものは
育毛剤、医薬品、サプリメント、育毛シャンプー。

 

まず薄毛の予防でどれだけのグッズがいるのか
把握しておきましょう。

 

 

医薬品

薄毛の予防に医薬品を使う必要はありません。

 

医薬品は、AGA治療薬と呼ばれるものですが
これは発毛効果が非常に高く、薄毛の改善にはもってこいです。

 

ただ効果が高い分、副作用のリスクもあるものですし
薄毛の予防の段階では使うものではないですね。

 

 

AGA治療薬という名のとおり、治療に使うものです。

 

 

育毛シャンプー

薄毛の予防に、育毛シャンプーは使うべきです。

 

市販のシャンプーの洗浄剤は
「ラウレス硫酸」「スルホン酸」のどちらかですが
これらは食器用洗剤に使われる強力な洗浄剤。

 

 

頭の油をごっそり取りますし、刺激がかなり強いので
頭皮にとっては決して良いものではありません。

 

皮脂の分泌量が気になったり、頭皮にニキビが出来たりするなら
かならず刺激の弱いシャンプーを使います。

 

 

育毛剤とサプリメント

 

育毛剤とサプリについてなんですが、
完璧に予防したいと思うなら両方使うのが確実です。

 

 

育毛剤の役割は頭皮の血行促進。

サプリの役割は髪をつくる栄養の補給。

 

育毛剤で頭皮の血行を良くして
サプリで摂取した栄養を届けやすくするのが理想。

 

 

 

ですが!

 

両方買うと成ると値段が高いので
コストを抑え目にいくなら、栄養サプリだけでよいでしょう。

 

 

髪に必要な栄養の中には、食事では取りにくい栄養があるので
サプリで摂取するのは効率的です。

 

しかし血行促進に関しては、健康的な生活をしていれば
自然と血行が良くなるので問題はありません。

 

 

なので育毛剤を使わない変わりに、ちゃんと健康的な生活はすること。

そして育毛シャンプーと育毛サプリを使うこと。

 

コレが効率的かつ、コストをおさえた薄毛の予防法です。

 

■予防   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る